時間が無い時はマウンテンクライマーをしよう!

ジムでのトレーニング時間がとれない時やちょっと物足りない時も。
全身フルに筋トレできるマウンテンクライマーがオススメ!

さらに有酸素運動としても効果があります!

初心者でも挑戦しやすく中級、上級の方も負荷をかけて難易度を上げる事ができます。

基本のマウンテンクライマー

1.両手を肩幅に開いて肩の真下にくるように床につき、腕立て伏せのような体勢になります。

2.片方の膝を曲げて胸に近づけるように引き寄せる。

3.素早く元に戻して、同じように反対側の足を胸あたりに近づける。

この繰り返しをリズムよく行いましょう!

回数だと左右の足を動かして1回だとすると10〜20回×3セット。
時間だと20〜30秒×3セットを時間いっぱい素早く動かしましょう。

マウンテンクライマーのポイントと効果

マウンテンクライマーは腕立て伏せの状態を常にとっているので、腹筋をメインに腕、肩、下半身、背中と全身フルに鍛えられます!

基本的にお腹と下半身に刺激を感じると思いますが、腹筋の力を抜けないように意識している事が重要です。

足を入れ替える動作で、太ももやお尻の筋肉に効果的です。
可動域が広いほど難易度が高いので、始めのうちはお腹の下あたりまでと移動する距離を短めにしてもいいかと思います。

その時に、お尻が反り上がらないように注意しましょう。
そして、足はダイナミックに勢い良くテンポ良く動かす!

またダイナミックな動きを続けるため、呼吸や心拍数が上がり、少ない時間で脂肪燃焼効果が高くなりなす。

 

サッとできるトレーニングを覚えておくとジムにいく時間の余裕が無い時などに出来て、筋トレやダイエットへの効果も持続させる事ができます!
是非、やってみてください!