美脚になれるワイドスクワットがすごい!

体の中でも大きな筋肉が集まっている下半身の筋肉を使う筋トレは、ダイエット効果も高いです!

そして、そのトレーニングとして有名なスクワットのバリエーションでもある”ワイドスクワット”が美脚を目指している女性にとてもオススメです!

ワイドスクワットとは?

ワイドスクワット=ワイドスタンススクワットとは、両足の幅を広くとって行うトレーニングです。

通常のスクワットのように屈伸する動作になりますが、足を広げている為に内側に閉じる力が働いて、内転筋にも負荷がかかるのが特徴です!

そして、前傾しやすいスクワットに比べてフォーム自体が初心者でも行いやすいので、初級の方でも取り組みやすい筋トレになります。

やり方

1.肩幅より1.5倍ほど両足を広げて背筋を伸ばして立つ。

2.つま先は自然に外側に向けて、両手は腰におくか胸の前で組む。

3.ゆっくりと腰をおろして、床と太ももが平行になる程度までおろす。

4.ゆっくりと立ち上がり、膝が伸びきる前にまた同じように繰り返す。

10回×3セットを目安に行いましょう。

ポイント

腰をおろす時は、膝はつま先と同じ方向に向けて内側に入らないようにします!
最初のうちは、内ももに両手を当てて動作のポイントを確認しながら行ってもいいかもしれません。

そして、立ち上がる時よりもスピードはゆっくりにしましょう!

立ち上がる時は、おしりの力を使ってかかと重心になるように意識しましょう!

腰を低くおろせない時は、股関節周りが硬い可能性もありますので無理せずできる範囲までやってみてください。

ワイドスクワットの効果は?

ワイドスクワットは、通常のスクワットのように太ももやお尻のヒップアップに効果的ですが、特に内もも=内転筋を引き締める事に効果的です!

美脚を目指す女性は、内ももが引き締まる事で、両足の隙間がうまれ細くスラッとした足になる事ができます。

下半身をよく使うトレーニングなので、もちろんダイエットとしての全身の脂肪燃焼効果も期待できます!

運動の機能面でも股関節の内転動作が必要なサッカーや水泳などのパワー向上にも役立ちます。

 

自重から始めやすいトレーニングですが、バーベルやウエイトを抱えて負荷を調節もできるので中級、上級者にもオススメのトレーニングになっています。