体脂肪を減らす”筋トレ”はダイエットの味方

ダイエットをしている方の中には、食事制限やウォーキングなどの有酸素運動を取り入れている人が多いかもしれません!

でも、コツコツ頑張ってダイエットをしているのに中々体重が減らなかったり引き締まらないのは筋肉不足が原因かもしれません。

同時に筋トレをしている方は、その中にどのくらいいるでしょうか?
同時に行っている方は少ないかもしれませんね。

でも、筋トレはムキムキになるためだけではなくダイエット効果をもたらしてくれます!そのダイエット効果についてご紹介していきたい思います!

筋トレは体脂肪を減らす!

筋トレをおこなって、筋肉量を増やすとエネルギーを消費する働きが高まります。
筋肉がつくと脂肪よりも体積が小さいので、キュッと引き締める効果も高くなります!

筋肉量やエネルギー消費量は歳を重ねるごとに減って衰えていきます。
もちろんボディラインも崩れてハリがなく脂肪のついたプヨプヨとした体になります。

でも、それは何もしなかった場合!
筋トレをする事で筋肉量の維持と発達させる事で、痩せやすく引き締まったボディラインは取り戻せます!

ダイエットをしているなら、よりその筋肉量を増やしてあげると痩せやすく体重も落ち、引き締まった理想の体へと導いてくれるカギとなると思います。

毎日しなくてOK!

じゃぁ毎日筋トレをしていればいいのか!!
そうではありません。むしろ毎日しなくてもOKなのが筋トレです!

筋肉は筋トレで1度傷ついて修復される事で強くなっていきます。
その為、毎日痛め続けては修復の時間がなくなかなか発達しません。

今日は筋トレの日!次の日は有酸素運動!
と交互に自分のペースで間隔を開けて分けるのがおすすめです。

他にも引き締めたい部位を変えて、筋トレをするのもいいかもしれません。

毎日しなくてもいいと思うと時間が無い人も取り入れやすくなるかと思います!

そして、ただ表面に筋肉をつけるだけでは、内側の体脂肪や内蔵脂肪の上に乗かっているだけになる場合もありますので、有酸素運動を取り入れてその脂肪も減らしていきましょう。

筋トレを上手に取り入れてダイエット成功へと頑張りましょう!