運動後の食べ方で効果が半減!?

ダイエット中はトレーニングや有酸素運動を取り入れて一生懸命頑張っているかと思います!

でも、せっかく動いた後に暴飲暴食や食べ過ぎたりしては効果は台無しですね。

逆に食べないというという選択をしていたりもしませんか?
実はこれも運動の効果を半減してしまう可能性があります!!

運動後の栄養足りてる!?

ダイエットを成功させる大事なポイントとして脂肪を燃やす事です。
脂肪を燃やす為には、筋肉をつけて代謝を上げるという事が重要ですね。

でも、運動後に何も食べないでいると筋肉は栄養不足になり、代謝アップにも繋がらない可能性がでてきます。

運動中は、筋肉が分解されている状態になり、そのままにしておくと筋肉が落ちてしまうからです。

その筋肉を合成させていく為には、筋肉をつくる為の栄養が必要になってきます。

運動後には糖質補給が大切!

筋肉をつくる為の栄養として運動後は糖質補給が大切です!

ベストなタイミングとして、運動直後の30分以内に体に吸収されやすいおにぎりや干し芋、甘酒など摂るのがいいとされています。

そして、タンパク質も一緒に摂っていきましょう。

やみくもに何でも食べていいわけではないですが、せっかくの運動の効果を十分に発揮させて代謝アップをさせるには、糖質補給が重要になっています!

食べないのは、一時的な体重減少に繋がるだけで筋肉が落ちていくと代謝が下がり痩せにくい体になっていきます。

そうならない為にも必要な栄養を必要なタイミングでバランス良く摂り、ダイエットを成功させていきましょう!