体幹強化にスプリットスクワット

一般的なスクワットよりも太ももメインで刺激できるスプリットスクワットとは?

さらに体幹強化や持久力向上に役立つスプリットスクワットのやり方のご紹介です。

太ももへ効くスプリットスクワット!

正しいフォーム

1.両足を前後に大きく開きます。

2.上体を真っ直ぐに保った状態のまま後ろ足の膝を床につけるようにゆっくりと腰をおろしていきます。

3.前の足の太ももが床と平行になる位置まできたら、元の姿勢にゆっくり戻ります。

4.同じように左右の足各10回ずつ入れ替えてやります。

1日10回×3セットを目標にしましょう。

注意点とポイントは?

左右、前後にブレないように背筋を伸ばしたまま姿勢を保ちましょう!

スクワットとの共通点として、膝はつま先から出ないようにして膝とつま先は同じ方向を向くようにします。

また後ろ足の膝は完全に床につけないようにします。

呼吸を止めないようにする事も大切なポイントです!

スプリットスクワットの効果は?

太もも、内もも、太もも裏のハムストリングスを中心に効果が期待できます!

姿勢を保つ事やブレずに行う事で、背中側の筋肉も同時に鍛えられて体幹強化にも繋がります!

女性でも自重から始められて、下半身のダイエットにはとても向いています。

もし、負荷が足りない時はダンベルなどを両手に持って調節していくのもいいかもしれません。

スクワットはバリエーションが豊富なので、自分の能力や目的に合わせて行ってみてください!