入浴方法で痩せやすい身体作りが出来る!

1日の疲れを癒やしてリラックスできるお風呂。
そのお風呂の時間だけでもダイエットはできるんです!

シャワー派の人は損している!?

最近では、お風呂に浸からないでシャワーだけで済ます人も多いですが、実はその習慣がどんどん太りやすい身体にしているかもしれません。。

なぜなら、シャワーだけだと汗をかきませんが、湯船に浸かると汗をかくその汗が大事になってきます!

汗は体から毒素や老廃物を流し出してくれます。
普通の生活をしていても体内に排出しきれなかった毒素や老廃物が溜まっていき、脂肪に付着して、燃えにくくしてしまいます。

せっかくやっているダイエットの効果もここで半減してしまっているかもしれません。

そして、湯船に浸かる入り方だけでも脂肪を燃やす痩せやすい身体作りができるんです!

湯船に浸かって痩せやすい身体になる!

時間がなくて長湯していられない…だからシャワーだけの方もいると思います。
そういう方や半身浴、長湯が苦手な方にもオススメな入浴方法があります!

お風呂ダイエットのやり方

1.お湯の温度は42度〜43度に設定する。

2.ぬるめのシャワーを足からかけてゆっくりと体温を上昇させる。

3.お腹から胸辺りまでゆっくりと1分間浸かる。

4.そのままゆっくりと肩まで4分間浸かる。

5.湯船から出て5分間休憩。その間に髪や身体を洗う。

6.そしてまた湯船に4分間浸かって、5分間休憩を計3回繰り返します。

7.最後は手から徐々に水をかけていく。

湯船から出ている間の時間も有効活用ができ、好きな音楽をかけたり本を読んだりしていると浸かっている間もあっという間だと思います!

この入浴方法だけで約300〜400kcalの消費ができるそうです!
約300〜400kcalは、速足でのウォーキング75分、ジョギング30分、縄跳び20~30分と同じカロリー消費量になります。

ですが、高温での入浴になりますので、貧血や高血圧の方は注意して、体調が悪くなったら無理しないようにしましょう!

長時間かけずとも脂肪燃焼効果が促進されて痩せやすい身体作りができるので、今日から入浴方法を変えてみてはいかがですか?